Cray Cray Post

ハーレーダビッドソンのアフターマーケットパーツをメインに様々な情報をピックアップ!

車両紹介:Roadster Cafe Custom

f:id:Culturevolt:20170222194859j:plain

http://freedom.harley-davidson.co.jp/touch-the-freedom/product/898


近年ハーレーカスタムシーンでも一つのスタイルとして定着しているカフェスタイル。
シーンの流れを感じ取ったのか今回メーカーがリリースしたのが「ロードスター・カフェカスタム・コアパッケージ」だ。02/14より発売されており、気になる価格は税込み189万円~とのこと。200台限定でプレミア感が増している。また、今回の発売を記念して「GET 1,000,000」抽選で3名に「ロードスター・カフェカスタム・コアパッケージ」の購入サポートとして100万円が当たるキャンペーンを展開している。メーカーページから応募できるようになっている。(下記リンク。)

GET 1,000,000 & CAFE STYLE.|HARLEY-DAVIDSON JAPAN



ちょっと話がそれるが、ここんとこのハーレー社の戦略として限定車というのが一つのキーワードなのか!?人気絶頂のローライダーSが販売終了することといい、個人的にはそんな印象を受けた。

f:id:Culturevolt:20170222195220p:plain

GET 1,000,000 & CAFE STYLE.|HARLEY-DAVIDSON JAPAN

f:id:Culturevolt:20170222200143j:plain

http://freedom.harley-davidson.co.jp/touch-the-freedom/product/898


話は戻りましてこの車両の特徴を、現行モデルのロードスター(XL200CX)をベースに「クリップオンハンドルバーキット」、「ラウンドバーエンドミラー&ハンドグリップ」、「リアセット・フットコントロール」で武装したキットバイク。アグレッシブなライディングポジションでライダーをその気にさせるスタイリングに仕上がっている。所詮メーカーのカスタム車両だろぐらいに思っていたがそのスタイリングは文句なしにクールな仕上がり。さすがの完成度だ。

f:id:Culturevolt:20170225195752j:plain

http://freedom.harley-davidson.co.jp/touch-the-freedom/product/898



さらに、カフェスタイルをアップグレードさせるパーツ&アクセサリーがリリース予定。上のイメージ図を見るとリアのシートカウル、エキゾーストがリリースさそうだ。他にもリリース予定のアイテムがあるかもしれないので今後の動向も目が離せない。

カフェスタイルのロードスター、個人的には結構好きな感じだなー。


show